本文へ移動

トーナメントについて

SFC lights tournament

大会理念

バス釣りを通して交流をはかり、次世代に繋げる
釣り場環境の向上・維持

トーナメント内容

参加条件は18歳以上、自己責任のとれる方
出場は都度受付け(未成年は保護者の付き添いが必要)
マイボート及びレンタルボートで1名でバスフィッシングを行う
年間成績あり ポイント制

大会申込方法

当日参加不可です
事前に申出頂き登録いたします
携帯より080-3783-2315 BASE CAMP
及びLINE,インスタグラムDMにてお願いします。
年会費3,000円 (初戦に支払い) エントリー費3,000円(各大会毎に支払い)

大会ルール

・20センチ以上1名3匹リミット総重量⇒リミット無し1名1匹【大会月による】
帰着時はリミットより多くの数の魚を持ち帰ることは禁止
・ボートでの参加(フローター・おかっぱりは禁止)
・ストリンガーや魚篭(びく)などのライブウェルは禁止
・ルアーフィッシングに限る(生餌・フライフィッシングは禁止)
・湖上ではいかなる場合でもライフジャケット・帽子を着用
・ルアー回収器を必ず持ってくること(ない場合はペナルティ有り)
・規定の場所(スタートスロープ)以外の上陸は禁止(主催者へ連絡後、加茂山第2公園のみ上陸可能)
・禁止エリアでの釣りや進入禁止
・事故・ケガ及び盗難等、すべて参加選手が責任を持つようにお願いします。
・スタート前のチェック(ライブウェル、回収器、ライフジャケット、SFCステッカー)
・ウェイイン~ウェイインバック等を使用すること(手持ち・ネットは禁止)
・ボートにはSFCステッカーを見える位置に貼付け(JB、NBC等参加で支障のある方は内側でも可)
・スロープワンド内(右左の岬を結んだ線範囲)についてはスローにて進んでください。
《先行者の優先権》について
・先行者が釣りをしているボートの半径5m以内及びマーカーブイ半径5m以内に近づき釣りをしてはならない。
   またキャストも禁止。移動時については10m以内に近ずいてはならない。
(キャスティングをしている、マーカーブイを打っている状態の時は釣りをしているとみなす)
・先行者及びおかっぱりの釣りを妨害してはならない
・大会開催中【ボート乗船時から帰着ウェイイン迄の間】に湖上、船上で他参加選手や一般アングラーとの会話や携帯での釣果情 
 報交換は禁止とする

ペナルティ

・死魚
(死魚の判定は、エラが動いていても上から見て腹が見えたらその魚は死魚とする
-200g
・ルアー回収器なし 
-200g
・各ルール違反(次戦より参加不可の場合もあり)
-500g
・運営側の指示に従わない(次戦より参加不可)
-500g
・各指定時間の遅刻
-500g
・終了後のゴミ拾いに参加しない者(ゴミ拾い実地日)
 失格

表彰

1位から5位まで表彰
1位から3位まで盾あり

タイムテーブル(基本)※変更の場合都度明示

タイムスケジュールは変更する場合がありますので、随時確認お願い致します。

★エントリー受付 【ボートスロープ】6:30
★ルール説明ミーティング      6:45
★スタート (チェック完了後)      7:00
★帰着               13:30
★ウェイイン              13:30
★表彰式  【BASE CAMP】       15:00
 終了                                         15:30

SFC open pair tournament

大会理念

バス釣りを通して交流をはかり、次世代に繋げる
釣り場環境の向上・維持

トーナメント内容

参加条件は特にありませんが、自己責任のとれる方
出場にはSFCのメンバー登録が必要です(未成年は保護者の付き添いが必要)
マイボート及びレンタルボートで2名ペアでバスフィッシングを行う(場合により1名可)
年間3戦行い、ポイントの合計で順位を決定

大会申込方法

SFCメンバーLINE・SNS・HP等にて申込(大会の10日前までに要連絡)
〇 年間登録料    無  
〇 エントリー費 各大会毎に支払い 大人1名3,000円  小学生以下女性1名1,500円
〇 レンタル費用やランチング費用等は別途(他湖開催の場合、遊漁券や駐車料金が必要な場合も別途)

大会ルール

・ペア戦は2名の合計重量で行う。個人戦計測あり(ライブウェル内で識別してください)
・20センチ以上1名3匹リミット(1船6匹)⇒春シーズンはリミット無し1名1匹の場合もあります
・帰着時はリミットより多くの数の魚を持ち帰ることは禁止
・ボートでの参加(フローター・おかっぱりは禁止)
・ストリンガーや魚篭(びく)などのライブウェルは禁止
・ルアーフィッシングに限る(生餌・フライフィッシングは禁止)
・湖上ではいかなる場合でもライフジャケット・帽子を着用
・ルアー回収器を必ず持ってくること(ない場合はペナルティ有り)
・規定の場所(スタートスロープ)以外の上陸は禁止
・禁止エリアでの釣りや進入禁止
・事故・ケガ及び盗難等、すべて参加選手が責任を持つようにお願いします。
・スタート前のチェック(ライブウェル、回収器、ライフジャケット、黄色フラッグ、ステッカー)
・ウェイイン~ウェイインバック等を使用すること(手持ち・ネットは禁止)
・ボートにはSFCステッカーを見える位置に貼付け(JB、NBC等参加で支障のある方は内側でも可)
《先行者の優先権》について
・先行者が釣りをしているボートの半径5m以内に近づき釣りをしてはならない。
(キャスティングをしている、マーカーブイを打っている状態の時は釣りをしているとみなす)
・先行者及びおかっぱりの釣りを妨害してはならない

ペナルティ

・死魚
(死魚の判定は、エラが動いていても上から見て腹が見えたらその魚は死魚とする       -200g
・ルアー回収器なし                                   -200g
・各ルール違反                                     -500g
(次戦より参加不可の場合もあり)
・運営側の指示に従わない                                -500g
(次戦より参加不可の場合もあり) 
・各指定時間の遅刻                                   -500g
・終了後のゴミ拾いに参加しない者                            失格

表彰

各大会3位まで、盾及び商品を進呈。
個人戦については総合優勝者にトロフィー又はカップと商品を進呈。トロフィー又はカップは1年後に返納し繰り返し使用。

タイムテーブル(基本)※変更の場合都度明示

★青野ダム開催の場合
レンタル・マイボート全艇、受付時にはランチングを済ませておくようお願いします。
〇受付・開会式        6:30~7:00
(ボートスロープにて)
〇スタート          7:00
〇帰着            13:00
〇ウェイイン         13:00~13:30
(ボートスロープにて)
〇表彰式           14:30~15:00
(BASE CAMPにて)
 閉会            15:00

★日吉ダム開催の場合
受付時間          6:30~7:00 
ボートスロープにて
開会式           7:00~7:15 
ボートスロープにて
大会            7:20~13:30
帰着            13:00
ウェイイン         13:00~    
ボートスロープにて
                    休憩
表彰式           14:30 
日吉フィッシャーマンズタウンにて
清掃活動          15:00
閉会            15:30

BASE CAMP GRAND STAGE

BASE CAMP GRAND STAGE(おかっぱり大会)

BASE CAMP GRAND STAGE は青野ダムを舞台にバスフィッシングを上級者から初心者、そしてその家族も楽しめるルールを採用したおかっぱり大会です。 釣れたブラックバスを保護する為、写真をもとに自己申告による長さを競います。
各アングラーがいろいろな戦い方や楽しみ方を考えられるおかっぱりトーナメントです。 釣りを愛し、釣りを楽しみ、釣りを通して自然を学び、青野ダムと青野ダムの魚を大事にしようという想いが詰まったトーナメントです。 
※大会詳細に関しまして、天候等その他の理由により変更する場合がございます。
 
日程2023年7月9日
集合場所(受付場所)BASE CAMP 三田市加茂1026-2 青野ダムボートスロープより176号線方面1分程度 地図参照
集合時間受付6:00~ スタート6:30
サイズ報告時間12:30~13:30
表彰式14:00~ BASE CAMP 三田市加茂1026-2  
 ※途中参戦、途中帰着も可能です。(必ずBASE CAMPにお越しください)
 
参加費当日¥2.000-女性・中学生¥1.000-(小学生以下無料保護者同伴)
前売¥1.800-女性・中学生¥900-(小学生以下無料保護者同伴)BASE CAMPにて販売

大会ルール

■大会ルール
:ブラックバスのルアー釣り
:ブラックバス1匹の長さ。(AOYはエントリー魚の1年間全戦トータル長さにて決定される)
 デジカメ・スマホカメラ等にて撮影してください。
 長さが非常に分かりにくい時などは、主催者従業員にて長さの決定を行う。
:キーパーサイズ なし
:外道賞を設けておりブルーギル以外のすべての魚についても任意で採寸申告することができます。
:仮に競技において不正が行なわれた等疑いの情報があった場合は別に審査を行なう場合があります。
:ゴミは各自お持ち帰りください。
・大会中に起きた全ての事故や怪我などの責任を、主催者は一切負いませんのであらかじめご了承の上ご参加下さいませ。
:安全のためライフジャケット、サングラス、つば付きのキャップの着用にご協力下さい
:参加者の車のフロントガラスに必ず配布している紙を張り付けてください。大会開始からサイズ申告まで貼り付け
:大会中は車にて移動になりますが、道路交通法を守り極力低速走行にて協力願います。また駐車場所に関しては必ず指定の場所
 に駐停車お願いいたします。第三者とのトラブルや事故等発生した場合は速やかに主催者に報告して下さい。
:主催者の指示に従わない場合は当日の大会を辞退いただく場合があります。
:湖面に立ち込んだ状態での釣り、キャストは禁止とする
 上記ルールを守り楽しいオカッパリ大会にしましょう。
※写真を撮る際の注意点
可能なかぎり一人撮りではなく、他の方に撮ってもらうように配慮すること。
魚の取り扱いに注意すること、アスファルト等への直置きなどは厳禁とする。
地面に魚を置くときはタオルやウレタンマット等をよく濡らして敷くなどの配慮をすること。
口閉じ尾開きにて採寸撮影してください。
メジャーを当てる際には正確に測定出来るようにすること。まっすぐにならないタイプはなるべく使わないようにすること。
魚全体が写真にはいるようにすること。
ブラックバスの右上に配布ステッカーを置き撮影してください。

表彰

各戦1位~3位(盾 商品)                                        
各戦4.5位(商品)                                        
各戦ブービー賞(商品)            外道賞(商品)                            
年間1位~3位(トロフィー(要返却)商品)   
          
■当大会中の動画撮影や写真撮影はSNS等にて配信いたしますので、あらかじめご了承ください。

SFC open pair tounament

主催 運営委員

有限会社山栄建設工業
株式会社クラフト
石谷 竹島 藤田 宮本 山根勝 山根誠一
(アイウエオ順)
TOPへ戻る